PMDD PMS 改善方法

生理前の不調に効くよ♪ハーブティー「チェストベリー」

こんにちはSallyです。

去年から西洋ハーブティーを月経前の不調改善の為に試し始めました。

ハーブティーって高いしあまり飲んでいなかったんですけど、

効果あるな~て実感しているところです!

前回ハーブティー入れるポット(ジャー)をご紹介しました。

肝心のハーブティー記事がやっと書けました苦笑

簡単な感じでまとめたのでサラッと読んでくださいませ♪

西洋ハーブのススメ

まずは西洋ハーブティーの意義を見ていきます。

西洋ハーブは西洋の伝統医療です。

西洋ハーブを様々な形で治療に使っているそうです。

その1つに「ハーブティー」があるんです。

 

★西洋ハーブティーは予防と軽度の症状改善

西洋ハーブティーは健康な人が「予防」として楽しく飲むもの。

そして「風邪気味かも」といった軽度の症状が出てきた場合に飲みます。

重度の症状が出ている場合、完治を目的としては利用されないそうです。

 

★女性ホルモンに効果のあるハーブもある!

女性ホルモンバランスを正常化する効果のある西洋ハーブもあります。

エストロゲンに効くハーブはいくつか種類があるのですが、

プロゲステロンに効くハーブはチェストベリーくらいしかないそうです。

ということで第1回目は「チェストベリー」をご紹介します。

 

チェストベリーとは

チェルトベリーが入っている市販のお薬で有名なのが

PMS治療薬 プレフェミン

私はまだ使ったことがないのですが、イライラなどに効きそうですよね!

 

★チェストベリー(別名チェストツリー、ヴィテックス)

和名は西洋ニンジンボク(イタリアニンジンボク)

お茶に使用する部分 果実

味 苦味や渋みがありますね

香り なし

色味 うすい茶色

効能 抗炎症、抗ウイルス、鎮痛作用など

適応する症状 生理痛、月経不順、PMS、黄体機能不全、女性ホルモンバランスの乱れ

★チェストベリーの力・・・

黄体形成ホルモン分泌正常化(つまりプロゲステロン分泌を正常化する)

エストロゲンの制御効果も報告あり

プロラクチン分泌も促進するそうで授乳中のママにも効果あり♪

こんな方はNGです

低容量ピルを使用している方

稀発月経の方(月経周期39日以上で月経が来るのが少ない人)

PCOSの方(卵巣の病気)

妊娠中

 

Sally
Sallyは最近月経周期が40日前後なので様子を見ながら飲んでいます。

血液検査結果は問題なかったので卵巣の病気はなさそう。

 

オススメ商品

ガツンを効果が欲しい方はプレフェミンも良いかもですが、きちんと診断を受けてから使ってくださいね。

チェストベリーの入っているオススメハーブティーの商品ご紹介します。

「あれ?イライラは?」チェストベリー&ルイボス ハーブティー 15包 セントジョーンズワート チェストツリー 生理前 ノンカフェイン

次回の記事でご紹介する「セントジョーンズワート」も入っていて「イライラ」に効きそうですねこれ!!

今度レビューしたいと思います♪

 

次回は「レッドクローバー」をご紹介します。

いつも読んでくださってありがとうございます。

SNS拡散やコメントなど頂けると大変ありがたいです。

 

  • この記事を書いた人

Sally

Sally 女性ホルモンケア アドバイザー ベーシックコース修了。 ヨガ空間Avyakt主催者。 丸の内ヘルスケアラウンジのコンシェルジュ経験を経て「20歳前後の女子に15年前の自分と同じ思いをして欲しく無い」とこのサイトを執筆中。 20歳~25歳頃までPMDD症状で苦しみ、様々な解決策を模索。 現在PMDDの症状はほぼ解消。 胃アトニー・砂糖依存症・皮膚疾患もち

-PMDD, PMS, 改善方法
-, ,

© 2021 せいりプラス