性教育 生理の基礎知識

生理が来ない!?ー生理不順と妊娠の見分け方ー

こんにちは女性ホルモンケアアドバイザーのSallyです。
20代前半にPMDDを発症し10年かかって回復。
「月経前の不調で私と同じ思いをして欲しくない。」
そんな思いで「せいりプラス」を運営してます。

 

今回は20代前後の女性の悩みトップ3に入るであろう「生理が来ない」

私の体験談を交えながらご紹介します。

オープンチャットでお話しさせて頂いた20代前後の女性が必ず質問して来たのが、

「生理が遅れてます。」「生理が来ません。」でした。

(PMDDで悩んでいる人よりも多かったです)

 

結論から言いうと、生理が来ない理由は一般的には生理不順か妊娠ですね。

私はどちらも経験しました。

この2つの見極め方を私なりにご紹介します。

 

「生理が来ない!どうしよう!」と悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。

 


「生理が来ない」Sallyの体験談

 

私は初潮が中学2年で来てからずっと生理不順です。

高校1年の時には半年来なくて「彼氏も居ないし。」と思い放置していました。

その後の事は記憶がありませんが、

「生理来ないなー。」は日常的でした。

大学生になり異性との交流も本格的に始まりました。

残念な事にキチンと避妊をしてくれる人は殆どおらず、

更に自分も皮膚が弱いのもあり避妊器具が好きではありませんでした。

こんななぁなぁで過ごしていたら当然妊娠の確率が上がりますが、

当時はPMDD も発動中だったものでキチンとする事が出来ない女子でした。

 

その当時の私は・・・

  1. 婦人体温計をつける生活習慣ナシ
  2. 行きつけの婦人科もナシ
  3. 生理不順放置
  4. コンドーム・低容量ピルなどの避妊対策皆無
  5. 異性の交流が不特定多数
  6. 月の半分はPMDD発動し人間関係にいつもヒビが入る

こんな状態でした。

このBeforeみたいな感じ。

まあまあナイスバディで目も大きいので、

男性には困りませんでした。

今じゃ何の自慢にもならないんですよね。これが。

生活改善でPMSが回復する前と後 Before and after PMS recovery with lifestyle improvements

生活改善でPMSが回復する前と後 Before and after PMS recovery with lifestyle improvements

そして25歳頃、とうとう悲しい出来事は訪れました。

ある日突然吐き気が襲い、トイレに駆け込みます。(超ありがちパターン)

 

「おかしい、明らかに生理が遅れてる。」

 

妊娠検査薬陽性でした。

つわりが激しく驚きました。

結果だけを申し上げますと中絶をしました。

この事件を機に

私は「しっかりしなくちゃ。」と考える様になりました。

 

皆さんにはこの様な事にならないように、

この記事がお役に立てば幸いです。

 

「生理が来ない」原因は2つ

「生理が来ない」原因は2つで生理不順妊娠の可能性です。

 

①生理不順

生理不順になる原因として無月経や稀発月経、卵巣機能不全という婦人科で治療が必要な症状等があります。

ここでは一般的な生理不順を挙げたいと思います。

生理不順の主な原因は、

 

「ストレスや自律神経が乱れる生活が影響している」

です。

 

私は実体験でそう思います。

 

初潮中学2年生の夏、部活動がとても厳しかった時期です。

中学3年の引退まで毎日土日祝日も部活動に明け暮れました。

キツかったけれど結果も出て楽しく過ごしていました。

 

しかし中学3年後半から高校1年までの期間、

受験や女性としての心身の変化と

様々な新しい事と向き合うのが大変でした。

そして高校入学のプレッシャーや不安、

人間関係の戸惑い、更に恋愛話(性的な事も含め)も増え、

毎日が目まぐるしく過ぎる中私は生理が半年止まっていました。

 

高校時代、大学時代、社会人・・・

どのライフステージでも

プレッシャーやストレスに負けたくなくて頑張りすぎると、

決まって生理が2ヶ月来ない事はざらでした。

これを読んでいる皆さんは如何でしょうか??

 

②妊娠

性行為があった日の翌日にすぐ妊娠は分かりません。

 

妊娠か生理不順かの見極めは「体温」でわかります。

生理予定日以降に体温が上がっていなければ生理不順の可能性が高いです。

体温が37度近いのが生理予定日後2週間以上続いている場合

妊娠している可能性があります。

妊娠していなくても、黄体期が長くて高温の時期が長期化している場合もあります。

ちょっと見極めが難しいですけど、妊娠すると明らかに体温が高い感じがあります。

 

その他、妊娠したときのカラダの変化には以下のとおりです。

*ごく少量の着床出血(受精卵が子宮内膜にくっ付く時の出血)がある場合があります。(私は有りませんでした。)

*兆候として、だるい、熱っぽい、浮腫みが出ます。

*そして受精卵ごとに個人差ありますけど「吐き気」が出ます。(いわゆる「つわり」)

*不思議なんですが、個人的には妊娠が発覚する時期に精神的不調が落ち着いている気がしました。

 

生理予定日(私は目安として30日周期)から2週間過ぎても

生理が来ない場合は妊娠検査薬を使って確認しましょうね。

 

生理予定日後、高温の状態が2週間続いたので妊娠検査薬を試しましたが陰性。

その後も高温が続きそれでも陰性で「何なんだ??」とイライラしました。

が、3週間後に生理が来ました。

特に経血の量や生理痛に違いは見られませんでした。

私は結婚していて子どもが出来ても大丈夫な環境なので不安はありませんでしたけどね。

 

これって妊娠の兆候??

更に「妊娠かも知れない?」という兆候をQ&A形式で考えていきますね。

 

Q1 SEXの翌日から数日にかけて出血が続きナプキンを充てなくてはいけない程の量。これって妊娠?
A  着床出血という可能性はありますが、出血量が多い場合は妊娠では無さそう。心配な場合は婦人科へ受診がベター。
Sally

 

Q2 パートナーが射精は外にしたけど妊娠することはある?
A  妊娠可能性あります。絶対に妊娠したくない場合は

SEX後24時間以内に婦人科でアフターピルを処方してもらい服用してください。

アフターピルの効果はSEX後72時間以内に服用すればOKとの事ですが、

なるべく24時間以内に服用しましょう。

出産や育児が出来ないのなら、とにかく早い対応を。

Sally

 

Q3 パートナーがいてSEXも日常的にあります。生理が遅れて3日目あたり、不安でしょうがない。
A  低容量ピルを飲んでいる場合は99%妊娠しません。

その他外科的な処置をして不妊の場合も妊娠はしません。それ以外は妊娠する可能性は常にありますね~。

不安かも知れないけれど心は穏ごしましょう。

生理不順も妊娠も不安は良くない感情ですからね^^

Sally

 

Q4 不特定多数と性交流があり、生理が遅れている。もし妊娠していたらどうしたらいい?
A 難しい問題ですが、「誰の子か分からない赤ちゃんの父親」になりたいと思う人は少ないかも知れません。

両親や兄弟親戚に相談できない、協力してもらえない、ましてや学校の先生にも相談出来ない。

でも1人で子どもを育てる強い意志が有れば大丈夫じゃないかな。

私は産む選択肢は取りませんでした。

周りがどう言おうとも産むことは出来ませんでした。私の人生最大の過ちだと思っています。。。

Sally

 

Q5 性虐待・レイプにあい妊娠の可能性があります。どうしたらいいでしょう?
A これも私は経験があります。

翌日仕事を休んで婦人科にアフターピルを処方してもらい服用しました。

悔しさと悲しさと吐き気で、自分の部屋で6時間ほどのたうち回りましたよ苦笑 婦人科の先生も素っ気なくて悲しかったなぁ。

警察にも被害届を出すなど相談に乗ってもらいましょう。

私は自己責任もあり被害届は出せませんでした。。。

Sally

 

当たり前だけど、妊娠するのは女性だけ

フォーリンラブして、胸キュンキュンで

とろける様な愛の言葉や愛撫をし合い、

最高のひと時を過ごす。

そりゃー男性だって女性だって憧れるし大好きですよね。

しかし、それは「恋愛」ってやつですぜ。

男性はポルノで性を学び、女性は少女漫画で性を学び?

だからファンタジーとリアルなSEXを勘違いして、

性生活を始めちゃうわけです。

 

恋愛 実際違うよLove Actually, no.

 

 

「私達の子どもを作りましょう!!」

「愛の結晶である子どもを!!さあ作ろう!!」

・・・なんて思いながら挑む人、今時少ないと思うんですよね。

 

性行為は愛の表現の一つ

性行為は繁殖行為

 

そう。繁殖行為です。

つまり

妊娠して子どもができる行為だっていう事を忘れちゃいけない。

 

盲目的に愛に(性欲に)任せちゃいけない。

妊娠するのは女性です。当たり前だけど。

身籠ったらホルモンは全て母親モードになり、

女性の魅力も変化します。

 

すると大体の男性は逃げるか、考え込んで無言になります。

性行為直前は王子様や格好良くて、

上手にリードしてイカせるテクニシャンかも知れない。

がしかし、妊娠したと分かった時、

性行為の対象として見なくなります。

この時にその男性がその女性の事をどこまで愛しているかを試されます。

 

「一緒に子どもを育てていこう」

「結婚しよう!仕事頑張るよ!」

 

そう言ってれる腹の座った男性を見つけたいものです。

でも最初から夫、父親として上手に役割をこなせないのはお互い様。

一緒にトライ&エラーしながら家族を作っていける相手を見つけて

お付き合いを始めた方が良い。

(面倒くさいおばさん化して来たw)

 

自分の気持ちを最優先しよう

 

長くなりましたが、妊娠するのは女性です。

 

だから

性行為の主導権を男性に委ねてはいけない。

自分の気持ちを最優先して欲しい。

私は今強くそう思います。

 

「彼氏の機嫌が良くなるから・・・」

「ツンデレ彼氏だからSEXの時の彼が好きだから・・・」

「拒否すると凄く不機嫌になるから・・・」

「嫌われちゃいそうだから・・・」

 

射精したいモードに入った男性を制止するほど大変な事はないでしょう。

でも女性は赤ちゃんにも責任を持つべきだし、

自分の体を守ることも大事。

 

「私なんてどうなってもいいし」

 

そんなこと言わないでください。

きっとそう思ってしまうクセがあるという事は、何かストレスなどのせいで

自分の気持ちを押し殺していると思います。

 

もし「今の自分の状態は強く居られない。」のならば、

低容量ピルを服用し最悪の事態を回避しながら、

パートナーを変える準備をした方が良いかなって思います。

(私はそうでした。)

 

今すぐ出来る事

①デジタル婦人体温計で体温を記録する

これは必須アイテムです。

婦人体温計は女性のたしなみなのです。

 

生理不順と妊娠の見極めも体温で判断ができます。

生理予定日以降の体温が37度近い状態が続くと妊娠の可能性が高いです。

 

私達は体温でしか自分の女性ホルモンの状態を確認できないんですよね。

(おりものの状態も目安にはなるけれど)

 

ちなみに私の使っている婦人体温計はこちらです。

この体温計は目覚まし機能、履歴の記録が出来とても便利です。

5年は持ちますので最初は高いけどオススメしますよ!

毎朝目覚めたらすぐ測って、記録を見て体温の状態を把握しましょう。

 

体温と生理の関係についてはこちらをご覧ください。

3モードアイコン
参考【考察】生理前の精神的変化と上手く付き合う

「生理前の精神的変化と上手に付き合えないものか」
これと上手に付き合えたら周囲の人にも迷惑かけないし、何より自分が楽ですよね。
自分の生理前っていつ?どんな症状が出て、どう見つけるか?などをご紹介!

続きを見る

基礎編2サムネイル
参考生理の基礎知識② 生理周期を理解しよう

生理が来た時から女性のカラダになにが起きているか知っていますか?
この記事では生理のある女性なら毎月やってくる「月経」を解説します。

続きを見る

 

 

②絶対に妊娠出来ないなら低容量ピルを服用

ホルモンバランスも整えてくれます。

妊娠したくないので有れば服用しましょう。

しかしデメリットもあると私は実体験で思います。

薬の分解にビタミンを沢山使います。

普段から栄養を意識的に取っておかないと体の栄養がなくなり、

私のように5年後、10年後に影響が出て来ます苦笑

また血栓が出来やすいのは皆さんご存知ですよね。

 

最後に

今回は「生理が来ない?」

生理不順と妊娠の見極め方をご紹介しました。

更に性行為についてのSallyの見解も少しお話しました。

 

「女性は自分で自分を癒す力が男性よりあるんじゃない?」

最近はそんな風に思います。

もともとお母さんになれる体で生まれているので、

女性って「受け入れる・守る・育てる・愛を注ぐ」

これらが自然に出来る様に体的にもホルモン的にも

備わっているんじゃないかな。

 

もちろん男性は「女性を守る」「世界を守る」

その為に能動的に働きかけていく体力と行動力、

ナイトになる要素を備えていると思います。

「女性に癒されたい。」「〇〇に癒されたい。」

という気持ちが大きく出ている男性は、

子どもの頃に何か辛い思い出がある人が多い気がします。

 

まあお互い色々傷を持っているって事ですよね。

でもそれを性欲に全部任せてしまうと

後で痛い目にあう。

過ちは犯す前にやめたいものです苦笑

 

超個人的意見ですので参考程度にどうぞ^^

でも私と同じような過ちはお金も時間も体の負担もかかり、

超コスパ悪い理解の仕方です。

いまの彼がポルノ脳でSEXを求めて来てどうしようも無いなら、

女性側が賢くなり強くなり優しく対応しながら、

決して避妊しない事に妥協しないでくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回はこの記事について旦那さんのKENさんとのトークをしたいと思います。

お楽しみに♪

 

  • この記事を書いた人

Sally

Sally 女性ホルモンケア アドバイザー ベーシックコース修了。 ヨガ空間Avyakt主催者。 丸の内ヘルスケアラウンジのコンシェルジュ経験を経て「20歳前後の女子に15年前の自分と同じ思いをして欲しく無い」とこのサイトを執筆中。 20歳~25歳頃までPMDD症状で苦しみ、様々な解決策を模索。 現在PMDDの症状はほぼ解消。 胃アトニー・砂糖依存症・皮膚疾患もち

-性教育, 生理の基礎知識
-, , ,

© 2021 せいりプラス