SALLY BLOG

1歳から英語教育をさせている話

こんにちは女性ホルモン・ケアアドバイザーのSallyです。

20代前半にPMDDを発症し10年かかって回復。

「月経前の不調で私と同じ思いをして欲しくない。」

そんな思いで「せいりプラス」を運営してます。

 

今回は育児ネタ

1歳から英語教育をさせている話です。

4月からの新学期・新入生活に向けて英語教育の参考にしてみてくださいね。

 

 

Sallyの娘Julieは2016年生まれの現在4歳。

家族イラスト

 

何故 英語教育を1歳からしているか?そりゃ自分が苦手だから!!

Sallyは別に英語の成績は悪くなかったんですが、

いざ社会人になってみて自分の英語力が乏しく、辛い経験が山ほどあります。

ちなみにワーホリ狙っていたアラサー時代、

仕事後に本気で英語学校に通った時期もあります。

その辺はまた後日お話します。

ちなみにKENさんは高校時代1年アメリカに留学しておりました。

ネイティブとの生活は相当に大変だったそうです。

 

「娘にはこの苦労をさせたくない。」

英語が出来れば世界中の記事・本・情報を得る事が出来る。

英語が出来れば就職口は日本に限る必要が無くなる。

現代のお子さんお持ちのパパママはそう思っている方も

少なくないのではないかなと思います。

 

英語教材選び

我が家が英語教育に費やせる金額は月に1万円が限度。

1歳からどんな英語教育をさせていこうか色々リサーチしました。

 

 

ディズニー英語システム

王道はディズニーですよね。

あれは間違いなく英語が習得できるようになっていると思います。

本当に楽しく出来るし子どものモチベーションが続く!!

お金に余裕がありディズニー好きには一押しです。

 

が、しかし我が家にはそんなお金の余裕は無い・・・。

 

KEN
稼ぎが少なくてスミマセン・・・

調べてみるとディズニー英語システムは無料のサンプルが鬼のように充実してますね。

DVDにCDに絵本。さらにお風呂で貼れるABCシート。

入会はともかくサンプルだけでももらっとけば良かった・・・

 

 

こどもちゃれんじ

え~宣伝ばっかりだし、なんかな~。と思いますね。

でも!!やってみると本当によく研究させている。

実際我が家はこどもちゃれんじを受講しておりました。

おもちゃなども長く使えるし丈夫。

そして遊びながら身に付くのを実感しました。

こどもちゃれんじの中に英語教育は2種類あります。

  1. こどもちゃんれじEnglish
  2. WorldWide Kids

こどもちゃれんじEnglishの方がパパママが英語苦手な人にも

簡単に教育させることが出来る印象です。

どちらも幼児の英語力を向上させるには効果があると思います。

何故ならお歌やおもちゃがよ~く考えられていて、

その歌をまるごと覚えちゃうんです子どもって。

 

KEN
(Englishではなく)こどもちゃれんじを娘と一緒に見てて、よく考えられてるなぁと思ったのは、

「成長の段階に合わせて内容に時系列が組み込まれている」ところ。

例えば家族以外のお友達の登場や妹や弟など新しい家族の誕生など。

他にはお友達とおもちゃを譲り合う様子などがシチュエーションで子供が理解できるようにできています。

特にトイレトレーニングが強力でした。

「といれっしゃ」(トイレ+列車)の威力が素晴らしくウチの娘は通っている保育園で最速オムツ離れができました。

結局CTMを選びましたが、こどもちゃれんじEnglishは無料サンプルのDVDですでにハマってました。

お子さんがサンプルで楽しめるか試してみるのもアリですね。

 

1歳の時に採用した英語教材

ctm

Creative Teaching Materialsの略でして日本の会社です。

教育の方法は簡単!

ネイティブの発音のCDを流して絵本をペラペラめくるだけ!

 

こちらのCTP絵本96冊セットを購入しました。

5万円ちょっとで3年くらいならいいかな・・・。

と奮発しました!!

 

最初は不安があったのでお試しセットを買いましたよ。

「買うまで行かないな」と言う方に、

音声が聞けるのを発見しました^^

こちらのページの下の方に「視聴してみよう!」というのがありますよ~

 

この本を毎晩3冊読んでます。

眠い時は1冊、やる気がある時は5冊以上持ってきます苦笑

ママ友にも貸したんですけどね、みんな購入しなかったの・・・苦笑

しかーし!!

今娘4歳で3年経過しましたが、

既に英語の発音は十分。

アルファベットは完璧。

今は発音を勉強中。

幼稚園の英語教室の中でも1番の成績です。

順調に英語教育進んでます!!!

 

5万円したけれど、続けて良かった。

それと私も英語の本を読み聞かせてます。

ママの声が一番安心するそうです。

発音も気になるけれど、

ママの声で読む。そこが一番重要かも。

なんと、私のスピーキング・リスニング力が上がっているんですよね。

これは嬉しい本当!!

 

CTM

KEN
絵本の内容は短いんですが、膨大な量があるので

娘に20冊近く読むのをせがまれた時にはヘトヘトになりました・・・

 

 

3歳で英語教材を増やしました

ディズニーやちゃれんじの英語教材を試したかった!

でも高くて悩んでいたところ、見つけました。

ポピー Kids English

 

コロナ中もこちらで楽しく学んでいます。

実際使ってみて、日常会話がすんなり覚えられる印象です^^

これ私も勉強になるし一石二鳥!!

これからも続けていきますよ~。

 

POPY_kidsEnglish

 

KEN
暇さえあれば一人で勝手に始めてます。

言われなくても自分から勉強してくれて嬉しい...!

幼稚園年少さんで幼稚園の英語教室に入会

幼稚園の延長保育中に英語教室をやってくれるということで、

月7000円もするんですけど通わせてみてます。

 

ネイティブ先生の時間+日本の先生の時間

この組み合わせ授業は効果があるのは実感してます。

ネイティブ先生だけじゃダメなんですよね~。

 

娘は他の英語教室も試したけれど、

幼稚園のお友達と英語が出来るのがヒット!

楽しく通っています。

 

が、年少さんクラスで物足りない。

試しに年長さんクラスを体験したら

問題なく理解している!!!

 

飛び級じゃあー!!

 

と父母ともに喜んだのですが。

 

「年長さんクラス楽しくない!」

と娘が主張・・・。

 

先生と相談もして悩んだ挙句、年少さんに戻しました。

 

「楽しいのが一番だよね♪」

 

4歳からお勉強お勉強させる必要も無いなと思い、

復習がてら楽しんでもらおうと言う事にしました。

 

来年は英語教室退会してオンライン英会話にするかも・・・

月7000円は高い。

しかも幼稚園のお休みの関係や

娘の体調不良でのお休みでの振り替えレッスンもなし。

デメリットが大きくなってきてます。

年中さんに上がる頃に決定しますが、

英語教室退会してオンライン英会話を検討してます。

すごーく良さそう!

来年楽しみ!!

ネイティブキャンプ

おわりに

英語への熱意が強すぎて、

ママ友の中で浮いた事がありました苦笑

でもね、気にしなかった。

みんな希望してる方向は違うからね^^

私は英語が絶対必要だと思います。

だって私自身が海外のやり取りもあるし、

情報も英語なので日々学びたい。

しかも私はサンスクリット語というヨガでよく出てくる言語、

日常会話に全く必要としていない言語を愛している!!w

それを学ぶには英語が必要になってます・・・。

 

いつかJulieが何かを「始めたい!」と思った時に

英語が壁になるべくならないように・・・

そして日本語もしっかり身につくように。

楽しく続けていきたいと思います。

  • この記事を書いた人

Sally

Sally 女性ホルモンケア アドバイザー ベーシックコース修了。 ヨガ空間Avyakt主催者。 丸の内ヘルスケアラウンジのコンシェルジュ経験を経て「20歳前後の女子に15年前の自分と同じ思いをして欲しく無い」とこのサイトを執筆中。 20歳~25歳頃までPMDD症状で苦しみ、様々な解決策を模索。 現在PMDDの症状はほぼ解消。 胃アトニー・砂糖依存症・皮膚疾患もち

-SALLY BLOG
-, , ,

© 2021 せいりプラス